ゲリラ豪雨での駐車場陥没の改修です。


ゲリラ豪雨での駐車場陥没の改修です。

先日の仙台市内のゲリラ豪雨での冠水箇所の近くなのですが

坂道の突き当たりの駐車場に雨水が川のように流れたらしく

駐車場の一部が土砂流出で陥没してしまったので

急遽改修の依頼がありました。

DSCF2979 DSCF2978 DSCF2977 DSCF2974一番深いところで50センチくらい陥没していて

車で通るのも危険な感じでした。

前日雨降って次の日のAMの依頼だったので

なんとか本日中にということだったのでトラック等の手配を急ぎました。

DSCF2980ここの大きな穴に砂利を流し込み

DSCF2982とりあえず1トントラックしか借りれなかったので1トン分を

穴に流し込みます。

DSCF2983 DSCF29871トンではまったく足りない感じなのでもう1回砂利を買ってきて

2トン目を足していきました。

DSCF2986何とか形はできたので次は転圧です。

DSCF2985このプレートを使ってがーがー言いながら

砂利に圧力をかけて固めます。

DSCF2989 DSCF2990 DSCF2991 DSCF2992 DSCF2993プレートで固めたのでこれで作業終了です。

結構暗くなったので翌日画像を撮ってきました。

DSCF2995 DSCF2996 DSCF2999 DSCF2998 DSCF2997車のタイヤが落ちそうだったものが直りました。

入り口もスロープの段差もなく問題ないようです。

ただ、実際は4トンくらいは流出したようなので全体的には

入れた土砂の量は足りない気もします。

不動産屋さんに確認したところこれでいいとのことなので

作業終了です。

ゲリラ豪雨の翌日に直すことができてよかったです。

ゲリラ豪雨での駐車場陥没の改修でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください