社用車の5ナンバー車を4ナンバーにして新規登録です


今では珍しい平成9年式のエスティマエミーナのディーゼルを

オークションで3万7千円で落札したので

もともと5ナンバーのものを4ナンバー登録です。

DSCF1994新規検査なので普通の車検と同じようにコースに並びます。

DSCF1996平成11年6月以降の車はブレーキテストのデータを出さないと

4ナンバーにできないため、数十万円かかるというブレーキテストを

回避するためにあえて平成9年式を買いました。

それに昨今燃料も高いので軽油で走る車がほしかったのも理由のひとつです。

DSCF1998 DSCF1999いつものように車検のコースですべて合格したら

計測ラインに行きます。

計測ラインではさすがに画像は取れなかったのですが

5→4ナンバーにするために、3列目のシートをはずして荷室を確保する

2列目シートをリクライニングできない様にする

荷室の規定の有効面積を確保する

ということを全部計測されて確認されます。

今回は特に問題もなく5→4ナンバーに変更完了です。

これで車検は1年になりますが

税金は39500円→17600円 重量税が40000(2年)→11700円

自賠責は少し高くなりますが27840(2年)→17270(1年)

結構な経費節減で5ナンバークラスに乗れます。

Dscf2160こんな車です。

脚立乗せるのにキャリアベースつけました。

屋根があくので乗せやすいです。

4ナンバーバンなので5人乗りになってます。

Dscf2161 DSCF2001以上社用車の5ナンバー車を4ナンバーに新規登録をおわります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください