ビルのLED電球交換のお手伝いです。


23日の15時15分くらいに突然4時から6時くらいまで電球の交換の仕事があるのですがと電話が来ました。

2時間かと思ってよく聞くと

16時から朝の6時までとのことでした。

うちから5分くらいのところにある会社だったので3時40分くらいに合流して

そのままそちらの会社の車で現地入りです。

IMG_20131224_054738

仙台市内の中心部に近いところのテナントビルの共用部の蛍光灯を

LEDの電球に交換するようです。

IMG_20131223_224621こーんな隙間の横向きに頭はかろうじて入りますが振り向けず、横目で見ながらの作業です。

背中に当たるところが塗装なので、傷がつかないように養生して

脚立に乗って作業です。

IMG_20131223_214015照明とカバーをはずして中の安定器のところの配線を切って電源のつなぎ変えをして

元に戻して新しいLEDの電球をつけます。

IMG_20131223_214249LEDの電球は蛍光管みたいな形ですが目印がついている片側の接点のみ使用で

反対側の端子はダミーのようです。

なので電源を片側のソケットに流せばいいという理屈のようです。

IMG_20131223_224546 あとLED電球は光る面に上下もあるので向きも間違えないようにしました。

IMG_20131223_202449 IMG_20131223_194435 IMG_20131223_194430 そんなこんなこんなを夜中中ずーーと続けて

朝になり数箇所は出来ないところもあり残りましたが、7時半ころ何とか終了です。

IMG_20131224_062723 IMG_20131224_061800徹夜は久しぶりでしたが脚立の乗り降りで足がパンパンに張ってます。

二日後くらいに激しい筋肉痛が来る歳なので動きが鈍くなることでしょう。

IMG_20131224_054954でも

交換したのとしてないのではこのくらい見た目で違うので

LEDの電球は明るいし電気代が減るしいいものだなと思いました。

以上ビルの電球交換のお仕事でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA